カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 吉牛隣店 | トップページ | 日出鶏塩 »

2007年9月12日 (水)

新旺刀削

今日も朝から雨の一日だったが定時帰宅した時には雨はあがっていた。この夏ではじめてうっすら肌寒くすら感じる気温。夏は終わろうとしている。

『田中屋』の道路を挟んで向かい側にあった『長崎軒』がいつの間にか刀削麺店に鞍替えしていた。看板は無惨にも文字が剥がれて何だかわからなくなっていたが、店内には『長崎軒』の時と同じ中国人夫婦経営のまま。旦那の方は中国貿易で苦労しているという常連客と客席で一緒に食事していて、調理は妻の方がやっていた。後客ゼロ。口頭で注文。

Shinoutousyoumen01新旺刀削麺 『牛筋麺』 800円

筆頭メニューを注文。刀削麺というのは初めて食べるが特に感銘を受ける事は無かった。想像の範囲内。ようは麺を打つのが面倒だったというが発明の母だったのではないか?特徴の牛筋(牛のアキレス腱)はゼリー状でプルプルしていて、これがいかにも中国の味付。八角と花椒などで甘いような薬のような、とにかく自分には合わない味。これは日本のラーメンではなく中国の麺料理。あまりにも本場そのものの味。入店前から多少覚悟はしていたつもりだったが、これはキツかった。帰りにコンビニで口直しの為の焼きそばパンを買ってしまったほどだ。

« 吉牛隣店 | トップページ | 日出鶏塩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/16427187

この記事へのトラックバック一覧です: 新旺刀削:

« 吉牛隣店 | トップページ | 日出鶏塩 »