カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 日曜小庭 | トップページ | 紫味無塩 »

2007年9月 3日 (月)

関内家系

5月に行った伊勢佐木町のヒドイ店『たつ屋』が案の定閉店し7月末から中山に本店がある『壱国家』が居ぬきで開店した。『壱国家』といえば『壱六家』系統。そしてその『壱六家』もちょっと離れているが昨年関内に店を構えた。考えてみれば関内伊勢佐木町近辺は何故か横浜でも家系過疎地帯だった。それが休息に改善されてきて嬉しい。しかも家系の中でも上質な『壱六家』系とあらば尚の事だ。階段を降りると券売機があり左側に細長いコの字型カウンター。元気のいい接客は本店ゆずり。先客3人後客ゼロ。

Ikkokuya02ラーメン壱国家 伊勢佐木町店

『ネギラーメン並(麺かため・油多め)』 750円

味噌にしようか悩んだが最初はノーマルにしておいた。 トッピング人気No.1とあるネギ追加。このところ本格的家系とはご無沙汰だったせいか美味いなー。若干辛味がつけられたシャキシャキネギの歯ごたえとクリーミーなスープが合う。チャーシューの細切れも少し入っている。麺は平打ちストレート。うずらがのっているのが『壱六家』系の証。サービス券をもらった。今度は『壱国家』オリジナルのパンを頼んでみたい。

« 日曜小庭 | トップページ | 紫味無塩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/16334765

この記事へのトラックバック一覧です: 関内家系:

« 日曜小庭 | トップページ | 紫味無塩 »