カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 龍髭韮塩 | トップページ | 大口銀二 »

2007年9月25日 (火)

山手麺家

朝の通勤時肌寒く感じた。空の雲もすっかり秋めいている。今週末長袖のワイシャツを買おうと決めた。

平日の食べ歩きの方はいい加減新店開発は難しくなっている。今日は『介一家』の課題として残っているとんたんめんでも食べに行こうかと山手へスクーターで移動。山手の駅へ向かう細いちょっとした商店街を進んでいると唐突にラーメンの文字が書かれた幟を発見。看板をみると『ラーメンめん家』とある。思えば過去2回とも『介一家』に行く時は電車移動だったので知らぬ間に新店が出来たらしい。そう思ってスクーターを近くに止めて店の前に立つ。そこに中華の一品料理の写真がベタベタ貼られているのを見て、ここはラーメン屋ではなく場末中華料理屋だなと判った。しかしもういい、入店してしまおう。テーブル席主体のいかにも中華料理屋だ。先客3人後客一人。中国人の女店員が接客していた。口頭で注文。

Menyay01ラーメン めん家

『味噌ラーメン』 530円

Menyay02+『餃子セット(餃子5個+半ライス+御新香)』 250円=780円

もう味は期待出来ないので量でカバーだ。味噌ラーメンセットを注文。炒めたもやしがたくさんのった特徴のない味噌ラーメン。唐辛子がちょっと入ってピリ辛。悪くはない。餃子は人参とかも入って野菜餃子のようだ。食事をした満足感は得られたからいいや今日は。

« 龍髭韮塩 | トップページ | 大口銀二 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/16573701

この記事へのトラックバック一覧です: 山手麺家:

« 龍髭韮塩 | トップページ | 大口銀二 »