カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 日出鶏塩 | トップページ | 場末文子 »

2007年9月15日 (土)

徳福天華

新勤務先で勤務し始めて1ヶ月が過ぎ、夕べは職場で歓迎会、今夜は前の会社から先に辞めている友人とOB会という事で、今日は近場の店を巡る事にした。

昨年6月、ブログ開設当初、保土ヶ谷駅近くの徳島ラーメンの店『徳福』に行ったら既に閉店しており、その後『風雷神』という博多ラーメンに鞍替えして昨年末入店した事がある。近頃その『風雷神』が店を閉めて再び『徳福』が復活したという情報を聞いたので11時半に保土ヶ谷へ向かった。店の内外装は基本的に『風雷神』のまま。店員もそのままだと思う。入口に券売機あり。先客3人後客ゼロ。

Tokufuku02徳島中華そば 徳福 『肉玉そば(小)』 880円

せっかくの徳島ラーメンなので肉玉そば、連食を考えているので半玉の小を注文。自分が注文しておいて何だがやっぱりこんな小さい丼でこの量でこの値段はやっぱり損をした気が否めない。背脂が少し浮いた薄味豚骨醤油スープ。麺は中細ちぢれ麺。もやし、メンマ、青ネギの小口切り、豚バラスライスと卵の黄身。この卵をスープに溶かすとすき焼き風の甘い味に変わった。悪くは無いが習慣性は薄い感じ。これで値段が安くて二郎系のような極太麺ならばガッツリ食べられるのにと思った。

10mくらい保土ヶ谷駅の近くに歩いて道路を渡ったところに小さな大衆中華料理屋『天華』がある。ここのラーメンが意外と良いとラーメンサイトを巡っていたら情報が得られたので、いつかは行こうと思っていた。日曜が定休日なので今日の内にクリアしてしまおうと入店。ちょうど昼時という事もあってかほぼ満席。何とか端の席に座れた。老夫婦が経営しているのだと思う。口頭で注文。

Tenka02中華料理 天華 『ラーメン』 400円

定食などたくさんメニューはあったが筆頭はラーメンだった。そのラーメンを注文。昔ながらの中華そばそのものといった感じの一杯。でも中細ストレートの玉子麺がたっぷり入っていて値段も良心的。具はワカメ、メンマ、ナルト、きざみネギ、薄く小さなパサパサチャーシュー1枚。コストパフォーマンスは高いと思うのでOK。

« 日出鶏塩 | トップページ | 場末文子 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/16454132

この記事へのトラックバック一覧です: 徳福天華:

« 日出鶏塩 | トップページ | 場末文子 »