カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 梅塩匠屋 | トップページ | 雨行金沢 »

2007年7月21日 (土)

壱六味噌

朝から雨が降る土曜日。梅雨明けはまだしばらく先になりそうだ。ちょうどよいから今日は休養する事にした。朝10時から午後1時くらいまで寝てしまった。自堕落な日だ。午後2時過ぎに家を出る。昨年関内近くに出来た『壱六家』に向かう。久々に家系ラーメンが食べたくなった。店内に入ると先客二人。過去本店と大森店に入店しているし、今回は変わったものを食べたくて券売機でメニューに迷う。この時期には珍しい味噌があったのでそれを注文した。

Ichirokuya03横浜家系ラーメン 壱六家 関内店

『味噌ラーメン(麺かため・油多め)』 700円

デジカメの電池が切れたので使えなかった。そういえば屋久島から帰ってきて移行充電していなかった。仕方なく携帯電話で撮影。壱六家には外れが無いと思っていたら、今回の味噌もここまで美味いとは思わなかった。味噌の味もちゃんと濃いし豚骨スープのこってり感もある。むしろ味噌が濃すぎるくらいだが我の好みと合致していた。具は通常のラーメンにもやしが追加されている。とにかく美味くて気づけば完食!我の中の味噌ランキングで『せいべい』と同格くらいで首位に躍り出た。

その後ツタヤでDVDレンタル。有隣堂、ブックオフを冷やかしてからユニクロで甚平と草履を購入。それと通りでサボテンを500円で買った。それと『たつ屋』が閉店して『壱国家』に改装中だった。

« 梅塩匠屋 | トップページ | 雨行金沢 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/15838233

この記事へのトラックバック一覧です: 壱六味噌:

« 梅塩匠屋 | トップページ | 雨行金沢 »