カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 原付大田 | トップページ | 待々暖々 »

2007年6月25日 (月)

馬喰茅場

午後に錦糸町方面へ移動する予定があった。その合間に茅場町近くの新店を狙ったがそもそも時間的に余裕が無く失敗。ついでに店も閉まっていた。考えれば当たり前の事で例え入店出来ても味わう時間などないのだから。仕事が終わり都営浅草線で東日本橋で下車。ここから都営新宿線に乗り換える予定だった。ところが駅間の移動でかなり歩かされるなぁと思っていたら目的の馬喰町駅に着いていた。この辺りは本当に判らない。地上へ出てからもかなり迷ったがようやく辿りついた。二郎系ラーメン店『ぽっぽっ屋』。行列店らしいが平日の宵の口だったので先客3人後客3人。食券機で券購入。TVがBGV。

Potupotuya01 らーめん ぽっぽっ屋 本店

『ラーメン』 680円

背脂こってり豚骨醤油の正に二郎の味わい。茹でたもやしとキャベツの山ときくらげ、豚肉は小さめのが数枚。二郎系にしては量はおとなしめ。でもこのラーメンの一番の特徴は噛みごたえ十分のモチモチの太麺だろう。ワシワシッ、プリプリッ、ブチッ。食べていて楽しい。二郎を普通のラーメン寄りにしたような感じで完成度がある。

そこから更に先へ進み東西線小伝馬町駅から茅場町へ向かう。夕方行けなかった店へリベンジを狙った。ところがやっぱり休み。中に明かりが灯って店員がいたが開く雰囲気はない。定休日は日曜日なので臨時休業か?仕方なくその手前の博多ラーメンのチェーン店『由○(よしまる)』へ入店。元は『福のれん』を名乗り都内を中心にチェーン展開しているらしい。かなり明るく清潔な店内。口頭で注文。何だかメールの会員になるとラーメン半額との事で空メールを送信してみた。

Yosimaru01 博多らーめん 由○ 茅場町店

『「由丸」博多らーめん(バリカタ)』 340円(通常680円)

店内に全く豚骨臭がなかったが実際ラーメンも無臭だった。きくらげの細切り、脂身の多いチャーシュー2枚。青ネギの小口切り。卓上から紅生姜をトッピング。かなり東京寄りの博多ラーメン。あまりパッとしない印象。半額になったから良かったものの、定価では食べるきがしない。

« 原付大田 | トップページ | 待々暖々 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬喰茅場:

« 原付大田 | トップページ | 待々暖々 »