カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 坦々赤黒 | トップページ | 再髭油麺 »

2007年6月17日 (日)

下高番屋

さて帰ろうと駅に向かったつもりが、改札とは別の方向に来てしまった。そこで偶然ラーメン屋を発見。屋号は『ばんや』という。木目調の内外装の落ち着いた店構え。あまりに間を空けていない連食はちょっとキツイかも知れないが、下高井戸など再度訪問する確立はかなり低いだろうと思い入店してしまった。入口の食券機で券購入。中にはJの字のカウンター席に厨房には店員二人。先客3人後客家族連れの3人。

Banya01_4中華そば ばんや 『中華そば』 600円

卓上には無化調の薀蓄が書かれている。かなり油が多めで濃いめの醤油スープ。麺は多少かための細麺ちぢれ麺。具はきざみネギ、チャーシューは肉厚の肩ロース、海苔1枚。穂先メンマを使っている懲りよう。そして特徴は挽肉がのっている事。緑ものがないので地味な印象で味も地味。だけど地味に美味しかった。

帰りは新宿に出て新宿湘南ラインに乗って帰った

« 坦々赤黒 | トップページ | 再髭油麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 下高番屋:

« 坦々赤黒 | トップページ | 再髭油麺 »