カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 川崎仲義 | トップページ | 環八龍八 »

2007年4月25日 (水)

雨夜羽田

朝は結構雨が強く、午後からは雨があがるとの予報だったが、退社する時ちょうど再び雨が降ってきてしまった。それでも産業道路を抜け羽田方面へスクーターを走らせる。逆算してみると余裕が無い事が予想され、しばらく平日でも連食が必要になりそうだ。よって今日から連食。まずは場末系ラーメン店『香味』。カウンターのみの小さな中華料理屋だが、客は7人くらい入っていて繁盛していそう。厨房には老夫婦、接客に女店員が一人。口頭で注文。

Koumi01 ラーメン・中華 香味

『しょうゆラーメン』 500円

他に塩やとんこつ、タンメン等あったが基本のしょうゆで。どちらかというと正油は目立たず動物系のダシの味が目立つスープ。麺は平打ち玉子細麺。具はきざみネギ、ワカメ、メンマ、海苔2枚、ゆでたまご半分、薄いチャーシューが2枚。金額を考えると具材は豊富のよう。場末系としては期待以下ではなかったかな。

店を出てしばらく羽田方面へと進み環八を渡り若干折り返す。その際信号待ちをしていると走ってきたスクーターが目の前でスリップしてこけた。痛そうだ。自分も十分注意しよう。そして意外にもこの辺はキチッとネクタイを締めたサラリーマンや、スーツを着ているOLが多い。大企業がこの辺りにあるのかな。大勢が穴守稲荷駅の方へ移動している。その路地の入口に『梟』がある。以前は『宝屋』というラーメン屋だったらしいがチェーン店に変わったようだ。そう、『梟』は『無双』や『壱鵠堂』と同じ「なんちゃって専門店」、ゼンショーグループの一員だ。お決まりの餃子無料券ももらた。壁には「関東とんこつ」を名乗った薀蓄がでかでかと書かれている。大勢の客がいて繁盛しているようだ。券売機で券購入。

Fukurou02 らーめん 梟 羽田店

『とんこつ醤油(太麺・麺かため)』 600円

麺の太さと脂の量が選べる。魚介ダシが目立つ背脂が若干浮いた豚骨醤油スープ。麺は黄色い多加水の中細麺。ホロホロのチャーシューにキムチ味のメンマ、細切り木耳、きざみネギ。場末系の後で食べるとそれなりの味に感じてしまう。美味しかった。でもこれだけ繁盛する理由は御飯が無料だからだろう。我も頼んで卓上の韮キムチをかけて食べた。満腹になった。

« 川崎仲義 | トップページ | 環八龍八 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨夜羽田:

« 川崎仲義 | トップページ | 環八龍八 »