カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 戸塚家系 | トップページ | 葛西夢兎 »

2007年4月28日 (土)

深川魚豚

GW突入。と言っても飛び石連休前半の3日間のだけど。初日なので都内の行列店巡りへ。朝早く起きたのにうっかり出発が遅れてしまい焦って電車に乗った。東海道線で新橋へ出て浅草線へ乗り換え、日本橋から更に東西線で門前仲町で下車。歩いて7分くらいで本日最初の店『こうかいぼう』へ、開店から20分経ったあたりで到着。すぐ隣には『支那そば屋蘭丸』という店があり間違えそうになったけど、こちらは店外に6人待っていたので気づいた。でもちょうど1回転する時間だから15分程度で席へ。カウンターとテーブル席がありテーブル席に相席となった。店内に明日から8日間休みになるとの貼り紙があった。あぶないところだった。接客は丁寧。口頭で注文。

Koukaibou01らーめん こうかいぼう 『らーめん』 600円

コクのある煮干の風味がある豚骨魚介スープ。一口飲んで美味しいと実感した。宣伝の文句のようだが本当にコクがあるのに後味がスッキリしているのでついついスープを飲み続けてしまう。伊達に行列が出来ているわけではなかった。麺はもちもちしたストレート太麺でスープにとても合っている。極太メンマときざみネギと、ロースチャーシューと海苔が各1枚。ごく自然にスープ一滴残さず完食。お見事!

« 戸塚家系 | トップページ | 葛西夢兎 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 深川魚豚:

« 戸塚家系 | トップページ | 葛西夢兎 »