カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 辛龍秘伝 | トップページ | 中国麺楊 »

2007年3月12日 (月)

揚州商人

今日は快晴の一日だったが寒さが厳しかった。一時期の異常な暖かさはやはりエルニーニョ現象の影響だったようだ。上大岡が一段落し、今週のテーマは中区の中国ラーメン。まずは横浜スタジアム横にあるチェーン店『揚州商人』。目黒に本店があるようだ。内外装共に中国の食堂をイメージした大陸レトロ調。テーブル席のみ。近くのサラリーマンやOLのグループで賑わっている。口頭で注文。

Yousyuusyoounin01 Yousyuusyoounin02 中国ラーメン 揚州商人 横浜スタジアム前店

『揚州拉麺(塩・細麺)』 670円+『餃子(6個)』 350円=1020円

チェーン店なのでメニューがたくさんあり、季節の新メニュー等を前面に押し出している。我は基本の味を知りたがる性質なので基本のラーメン(揚州拉麺)、しかも塩を注文。麺は刀削麺と細麺を選べ、珍しいので最初刀削麺を頼んだが、塩には細麺と思い直し注文変更。見た目にも綺麗な塩ラーメン。赤い縁のチャーシューがいかにも中華風。特製塩ダレから作ったのが自慢のスープは確かにほど良い塩加減で美味しく感じた。このスープにちぢれ細麺選択は正解だった。味玉はかた茹でで塩加減が良かった。味付けメンマがやたら入っていて存在感があった。チャーシューは甘めの味付けで美味しい。ほうれん草が添えられていたがまぁまぁ。なんだかベタ褒めだけど、チェーン店だと思って期待していなかった分美味しかったという意味。あっさりしてたので餃子をオプションでつけておいて良かった。餃子は噛むと中の肉汁が出てきて間違いなく美味しかった。満足。

« 辛龍秘伝 | トップページ | 中国麺楊 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/14241426

この記事へのトラックバック一覧です: 揚州商人:

« 辛龍秘伝 | トップページ | 中国麺楊 »