カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 町田列待 | トップページ | 新代田夜 »

2007年3月19日 (月)

厳寒川崎

今日は頭が痛くなるほどの厳しい寒さで風も強い。当初最寄り駅近くの店に行こうと考えていたが、駅からまた冷たい夜風に晒されながらスクーターで移動するのはとても辛いので急遽予定変更。久しぶりに川崎で途中下車。出来れば味噌ラーメンが食べたかったので、JR川崎駅のすぐ脇にあるビル『タワーリバーク』の地下にある『江戸一』へ。大井町に本店があり味噌ラーメンと餃子がメインらしい。新しいオシャレなビルの一角なのに何故かこの店だけ年季が入っているようだ。メニューをみるとラーメン屋というより中華料理屋。店員は皆中国人のようだ。客入りはそこそこ。口頭で注文。

Edoichi01 江戸一 タワーリバーク店

『味噌バターラーメン(半ライス付)』 730円

コクを出す為に味噌バター注文。半ライスがサービスで付くようなのでそれもお願いした。もやしがメインで玉ネギ、ニラ、挽肉、コーンなどが入った至って普通の味噌ラーメン。幅広の大きなメンマがのっている。麺は中太ストレートで大量に入っている。バターは期待通りコクを出してくれた。この寒さを体の内部から暖めるべく、豆板醤を小さじ2杯分投入。ライスをレンゲで掬いスープに浸して食べる。うん、いい感じ。おかげで悴んでいた手までポカポカと暖かくなった。味はそれほどでもないがボリュームは評価出来る。

« 町田列待 | トップページ | 新代田夜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 厳寒川崎:

« 町田列待 | トップページ | 新代田夜 »