カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 早帰安価 | トップページ | 玉泉生碼 »

2007年2月20日 (火)

酔亭再訪

今回でブログ開設以降400杯目という事になる。この記念に相応しい店として、我に味噌ラーメンの美味しさを見直させてくれた店『酔亭』を再度訪問する事にした。今日は朝から小雨が降る寒い日。暖かい味噌ラーメンを食べるには絶好のタイミングだ。店をみると「YOI☆TEI」というポップな看板が掲げられている。前にこんなのあったかな?入店すると何とほぼ満席状態。しかもタイミング悪く、皆注文直後の状態のようだ。ギリギリ一席空いていたから座れた。前回前客ゼロだったので意外だった。厨房には金髪の店主と女の人の二人。夫婦かな?前回来た時は確かおじさんを含め三人でやっていたはずなのに。金髪店主が一人中華鍋を振るっている状態なので、絶望的に時間がかかり、ラーメンがでてきたのは席についてから40分以上経ってからだった。

Yoitei02 味噌らーめん 酔亭

『肉味噌豆腐らーめん』 900円+『味付け玉子』 60円=960円

今回はちょっぴり豪華に肉味噌豆腐選択。我は豆腐も好きなので、味噌が染み込んだ豆腐の食感を想像しながら待っていた。待ちくたびれたと言っていい!豆腐が5個くらい入っていた。やっぱりここの赤味噌と白味噌をブレンドしたスープは美味しい。チャーシューは付かず、肉野菜炒めになった感じ。野菜たっぷり、肉たっぷり、そして豆腐もたっぷり。豆腐はかなり効果あった。熱々で体はポカポカと温まる。完食!惜しむらくは多加水中太麺が柔らかすぎた事。これは残念だった。

« 早帰安価 | トップページ | 玉泉生碼 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/13988034

この記事へのトラックバック一覧です: 酔亭再訪:

« 早帰安価 | トップページ | 玉泉生碼 »