カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 日出魚介 | トップページ | 馬場武蔵 »

2007年2月23日 (金)

磯子夜行

昨夜半から降り続く雨は日中も降り止まず、天気予報でも明日の明け方まで降り続けるだろうとの予報だった。しかしいつもより1時間多く残業をして外へ出ると、天空には三日月が煌々と輝いていた。すっきりした気持ちで週末を迎える為頑張った甲斐があった。この金曜の夜、満を持して磯子方面へとスクーターを飛ばした。目的の店は磯子と新杉田のちょうど中間の横須賀街道沿いある『上田屋』。ガイド本でこの店の存在を知り、この店に行くのをきっかけに磯子区巡りを再び始めたようなものだ。何故今まで行けなかったかといえば、夜のみ営業の店だったから。赤い看板には『平松屋FC』とある。あまり聞いた事がないのでネットで調べると横須賀にある店らしい。内装はガランとした打ちっぱなしの家系チックな感じ。食券機があり券購入。店主は中年で接客態度は丁寧。先客4人跡客一人。

Uedaya01 とんこつらーめん 上田屋

『こってり醤油らーめん(太麺・麺かため)』 600円

一見家系風豚骨醤油だがかなり違う。名前に違わずスープが本当にこってりしていて驚いた。麺は太麺と細麺が選べるので太麺選択。家系同様食べ応えのある太麺。豚バラチャーシューはそこそこの大きさで柔らかく美味しい。薬味ネギ、もやし、ワカメ、海苔1枚、それに半玉がのる。このラーメンは我の好みだ。スープがこってり美味しいのでついつい飲んでしまい、麺が浮かび上がってきてしまったほど。惜しむらくはワカメをほうれん草に変えて欲しいくらい。ほぼ完食。参ったな、ここには味噌ラーメンもあるようなのでまた夜の磯子に来たくなってしまったではないか。

気分もいいので更に釜利谷街道方面まで足を伸ばした。同じ平松屋FCの『つくの屋』に行ってみたがシャッターが閉まっていた。昼間見た時も閉まっていたので閉店してしまったのだろう。本屋に寄った後、栗木交差点にある『九龍坊』という店に行ってみた。黒と赤の派手な外装で、中も香港あたりの屋台風。厨房には熟年夫婦と思しき男女。先客二人後客ゼロ。口頭で注文。

Kuuronbou01 坦々餃子房 九龍坊

『九龍麺』 680円

筆頭に坦々麺があったけど、屋号を入れた九龍麺を注文。野菜と豚肉の餡かけがのった中華風麺料理。麺はちぢれ細麺。よくある餡かけ麺だったので拍子抜けした。まぁそこそこ美味しかったけど。

かなりのスピードで夜の道を飛ばしたので膝のあたりが冷たくなってしまった。

« 日出魚介 | トップページ | 馬場武蔵 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 磯子夜行:

« 日出魚介 | トップページ | 馬場武蔵 »