カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 横濱賽龍 | トップページ | 磯子巡回 »

2007年2月 3日 (土)

定冠詞店

桜木町界隈をスクーターでぶらっと流してみた。じっくり見たわけではないのでハッキリと言えないが、ネット情報にあった店の多くは見られず閉店してしまったようだ。先日の『味源』もまたシャッターが閉まっていたので閉店したのだろう。その後伊勢崎町へ行き、ユニクロで明るい色の服でも買おうかなと思い物色したが、結局下着を買っただけに終わった。それからロト6を購入し、パン屋でパン調達すると夕方になっていた。腹もこなれてきたのでラーメン屋を目指し大桟橋へ。一応地元民だが、こんな所にラーメン屋あったっけ?でもガイド本には載っていたので、行ってみると確かにあった。オープンテラスにビニールをかけた怪しげな店。となりのオシャレなオープンカフェとあまりにも雰囲気が対照的。しかも屋号が『ザ・ラーメン屋』と身もふたも無い。勇気を出してビニールをくぐると白い布がかかったテーブル席4つ。ファンシー系のクッションが置いてある。年配の夫婦で切り盛りしているようだ。先客一人。セットメニューが多いが、オーソドックスにラーメンを口頭にて注文。

Theramenya01 ザ・ラーメン屋

『ラーメン』 600円+『味玉子』100円=700円

屋号通りド直球の絵に描いたような昔ながらの中華ソバ。屋台風醤油ラーメン。若干甘めの醤油スープに細ちぢれ麺。中央になると、味玉。四方にほうれん草、メンマ、海苔1枚、縁の赤い薄いチャーシュー1枚。閉店間際だった為か、おばちゃんが香辛料類を隣の先客の机から強引に持ってきてくれた。白髭ねぎ取り放題。でもこの量と内容では若干高く感じた。チャーハンが気になるな。

店を出ると若者たちが興味深けにこの店の様子を伺っていた。

« 横濱賽龍 | トップページ | 磯子巡回 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/13781042

この記事へのトラックバック一覧です: 定冠詞店:

« 横濱賽龍 | トップページ | 磯子巡回 »