カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 拉博再訪 | トップページ | 味噌野菜 »

2007年1月14日 (日)

十日市場

快晴の日曜日。昨日同様横浜線に乗り十日市場で下車。今回の店『甲子家』は駅からかなり遠い場所にあるので、駅からバスに乗る。場所は青葉台団地近くと下調べしてあったので、青葉台団地行きのバスに適当に飛び乗る。すると途中で駅から真っ直ぐ伸びる道沿いにあるはずなのに、急にバスが左折していく。慌ててバスを降り歩くはめとなった。結構な距離、しかも上り坂を歩いた。だいたい15分くらい歩いた頃に、坂の向こうに青い看板を発見した時はホッとした。早速入店。昼時でもあったし客入りはいい。皆常連らしく店主は「いつもの?」と聞いていた。厨房には熟年夫婦。前金制。口頭注文。

Koushiya01 家系ラーメン 甲子家

『ラーメン並(麺かため・油多め)』 600円

店主は『寿々喜家』出身らしい。メニューを見るとトッピングが豊富。甲子家スペシャルは全部のり。スープは醤油寄りな感じで、油多めの為か表面の鶏油の透明さが目立つ。麺は中太平打ちちぢれ麺。チャーシュー、ほうれん草、海苔3枚、薬味ネギ。味薄めの家系ラーメンだった。

帰りはさすがにバスで帰ろうとバス停で15分くらい待ち。10分ほどで駅へ。到着して間髪入れず道路を挟んですぐの『あじゃあら』へ入店。アジアのイメージで壁に絵が描いてある。照明が暗くオシャレな居酒屋的雰囲気。サイドメニューも豊富。テーブル席が多く結構広い。店員が洋食屋のような格好をしている。口頭で注文。

Ajyaara01 ラーメン あじゃあら

『正油とんこつラーメン(麺かため)』 620円+『半熟玉子』 110円=730円

家系正油とんこつ(太麺)とあっさり正油(細麺)、他に味噌・塩・つけめんがある。スープは乳化度があり、味は濃くしょっぱい印象。コクはそこそこ。ほうれん草、海苔が5枚も付いていた。薄いが大きめのバラ肉チャーシューは柔らかく適度の脂身。オプションの玉子は味付け無しで黄身が生のまま。一番印象が強かったのがツルツルした丸みを帯びたストレート太麺。まるでパスタのようで正直違和感を感じた。

« 拉博再訪 | トップページ | 味噌野菜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十日市場:

« 拉博再訪 | トップページ | 味噌野菜 »