カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 急変替玉 | トップページ | ト金白玉 »

2006年12月 4日 (月)

環八連食

今週は天気が良さそうなので環八を一気に攻める事に決めた。この寒い時期に駅の反対方面まで出て、夜道を延々と走るのは早めに切り上げたいからだ。武蔵新田駅前にある『中華麺舗 虎』。ハッキリ言って店構えを見ただけであまり気が進まなかった。あまりにも典型的な町の中華料理屋だったから。それでも屋号だけ見たらラーメンにこだわっているようにも見えたので入店してみる事にした。案の定とても後悔した。ラーメン屋では無い、老夫婦が営む普通の中華料理屋だ。メニューを見てもラーメンにこだわりすら見えない。しかも店内がタバコ臭い。

Tyukamenpotora01 中華麺舗 虎 『ラーメン』 550円

やはり何のヒネリも無いラーメン。麺は大きな中華なべで湯がいていた。中細ちぢれ麺は柔らかめ。スープは若干甘い。青菜がなんか酸っぱい。蒲田の『雪』でタガが外れたのか、この前の『日本一』といい普通の中華料理屋でラーメンなど食べたくない。特に空腹では無かったが、こんな不満タラタラな気持ちで帰りたくない、連食を決めた。

矢口渡方面へ戻り、赤い看板の絵に描いたようなラーメン屋へ入る。『ラーメン番』。店主がひとり、先客後客ひとりづつ。何のBGMも無い寂しさ漂う店内。

Ban01 ラーメン番 『ラーメン』 500円

頼んですぐ出てきた。醤油主体の豚骨醤油でかなりあっさり。若干スパイシーな味がする。生姜がちょっと入っているのかな?軽く背脂がかかっているようだ。麺はちぢれ細麺。味の濃いメンマと、味の濃い甘めの叉焼。個性もあるし。あっさりに特化したような一杯。飲みの後には最適だろうな。もちろん連食にも最適だった。

« 急変替玉 | トップページ | ト金白玉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環八連食:

« 急変替玉 | トップページ | ト金白玉 »