カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 年末三連 | トップページ | 武骨外伝 »

2006年12月30日 (土)

七匹子豚

昨晩から朝にかけてかなり冷え込んだ。部屋にいても指先が悴むほど。朝8時過ぎに行きつけの床屋に行ったが、三人待ちで長く待つようだったので一旦帰宅。年賀状の宛名書きをした。昼過ぎ三ツ沢の方まで行ってきたが、やはりラーメン店はいづれも休みに入ったようだ。仕方なく横浜駅周辺のショッピング街をぶらつく。駅周辺のデパートのレストラン街はさすがにやっている。ルミネ6Fの角にある『七匹の子ぶた』というラーメン店に入ってみた。よくある家族向けのチェーン店のだ。

Nanahikinokobuta01 七匹の子ぶた 横濱ルミネ店

『冬のこってり!とんこつらーめん(麺バリカタ・こってり)』 850円

いずれも値段高め。醤油や塩が基本であったが850円。普通の正油ラーメンには武蔵新田で飽き飽きしていたので、どうせ850円払うならと、限定のとんこつらーめんを選択。写真でわかるとおり、透明なスープに白胡麻がたくさん浮いていたので、「えっ!塩ラーメン!?」と思った。しかしこれは表面に浮いた大量の油だった。かき回したが乳化した豚骨となかなか混じらない。油が多すぎるのだ。麺はちぢれ細麺。バリカタ注文したがかたさは普通だった。味玉は黄身トロリでよかった。周辺が赤みがかったチャーシュー、メンマ、水菜が入る。何度も書くが油が多すぎた。量も若干多めだが850円とは減点だなー。その後結局床屋に行った。明日は大晦日だ。

« 年末三連 | トップページ | 武骨外伝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/13265180

この記事へのトラックバック一覧です: 七匹子豚:

« 年末三連 | トップページ | 武骨外伝 »