カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 雨日成瀬 | トップページ | 大桜壱國 »

2006年11月11日 (土)

強行良徳

『とんこつ家良徳』。この店は『○夢長崎』『家系鎌倉』でフラレ続けた店。家から比較的近かったにも関わらず普段あまり通らない場所にあり、ぜひ平日に行きたかった。ところがこの店よく調べると夜7時半で閉店してしまうのだ。どおりでこれまで閉まっていたはずだ。 まず平日は行く事は通常不可能という事になる。しかも日曜が定休日。という事で雨脚も強まり、お腹も満たされていたが、多少買い物等で時間を空けて強行する事になった。何で今まで見逃していたのかと思うほど派手で真っ赤な内装。食券機を見ると夜は150円引きになるという。尚更夜に来たかったが、夜営業がそんな短時間ではしょうがない。ライスが無料だが、連食だった為ノーサンキュー。主な客はタクシー運転手なのだろう。厨房には意外にもおばさんが二人。だから夜は早めに終わるのかと納得した。

Ryoutoku01とんこつ家良徳

『並ラーメン(麺かため)』 600円

豚骨醤油で麺はちぢれの強い太麺、具はほうれん草に叉焼、海苔3枚。薬味ネギがパラパラと入っている。構成は家系そのものだが、妙に醤油が薄く甘みがあり、『さつまっこ』のような味だった。ちぢれの強い太麺もチュルチュルしてインスタントを彷彿させるような感じ。ネット上でもほとんど名前が出てこなかったがこの為だったか。

店を出ると更に雨脚が強まっていた。ダッシュでスクーターを飛ばしたら5分ちょっとで家に着いた。

« 雨日成瀬 | トップページ | 大桜壱國 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/12652522

この記事へのトラックバック一覧です: 強行良徳:

« 雨日成瀬 | トップページ | 大桜壱國 »