カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 赤坂小町 | トップページ | 抜糸前日 »

2006年10月15日 (日)

環二連食

今日は雲が多くて少し肌寒いが秋らしい清々しい日。久々に環二方面へスクーターを走らせた。本家直系『環2家』をはじめ、家系の『本牧家』、『寺田家』、家系外だが豚骨醤油味の『ラーメン本舗。』、『戦國』。思えば環二永谷方面のラーメン屋街道は家系ラーメン屋の激戦区。その最後の一角の『本牧家』へ。なぜ『本牧家』なのにこんな所に店舗があるのか?元々『吉村家』の2号店として本牧にあったのだが、その後店長が吉村家と決別してこの場所に移転したとの事。この『本牧家』から『六角家』などのライト家系系列が誕生した。家系の歴史を語る上では重要な店だ。

Honmokuya01横浜ラーメン 本牧家 本店

『ラーメン(麺かため)』 600円

うーん、標準的な家系の味。『六角家』と同じ。といってもこっちのが先か。創業以来のスープに継ぎ足して使っているとか。でもだからといって当たり前すぎる味なので何とも評価出来ない。フツーのラーメンだ。

このところ連食続きだったので今日はこれにて終了と思っていたが、道路を挟んで隣にラーメン屋の暖簾を発見。横浜郊外や川崎に店舗を構えるラーメンチェーン『大雄』。以前来た時に確認はしていたものの、今日はすっかり忘れていた。散々迷ったけど、この店をクリアすればこの近辺のラーメン巡りは一区切り出来る。意を決して短時間の連食へ。

Daiyuu01ラーメン大雄 上永谷店

『からし麺(小辛)』 700円

入店前に携帯サイトでチェックすると『からし麺』が有名との事。唐辛子に苦手意識を持つ我としては躊躇したけど、最初から予定外なのでもういいや!と半分投げやりで注文。辛さによって100円ずつ料金がアップするのだが、辛さも聞かれなかったので払うまで不安だった。出てきたラーメンはインパクトはあった。ラー博の龍上海、赤湯ラーメン同様、辛味噌?が真ん中で玉になっている。全体的に白胡麻がかかっている。叉焼はハムのよう。メンマとのりはいいとして、ワカメとコーンはテンション下がる。なるべく味噌玉を溶かさないように食べたが、基本のラーメンはいかにもラーメンショップのラーメンで、麺は平たいちぢれ麺。『昇龍軒80番』を思い出した。味としてはこれは好みの問題だが残念な後味だった。とりあえず永谷環二はこれにて一旦終了。

« 赤坂小町 | トップページ | 抜糸前日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/12294400

この記事へのトラックバック一覧です: 環二連食:

« 赤坂小町 | トップページ | 抜糸前日 »