カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 無双壱鵠 | トップページ | 親知山場 »

2006年9月21日 (木)

蒲田炎月

親知らずを抜く為、今日は早めに上がり食事。長い間の宿題店、蒲田西口から徒歩2分程度、『ラーメン大』の真向かいにある店『炎月』へ。全体的に黒い内外装に屋号通りの炎をあしらった店構え。坦々麺がウリらしいけど、そこは単調な辛さが苦手の我は回避し、通常のラーメンに近いものをセレクト。

Engetu01ラーメン炎月

『焦がしネギラーメン(麺かため)』 600円

鶏ガラ豚骨の醤油スープに、黄色い多加水の平打麺。大き目のバラ叉焼。小さい味玉半分。のり1枚。大きめのメンマともやしと焦がしネギ。至ってフツーのラーメンだった。

« 無双壱鵠 | トップページ | 親知山場 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蒲田炎月:

« 無双壱鵠 | トップページ | 親知山場 »