カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 正油家系 | トップページ | 六角橋訪 »

2006年9月 1日 (金)

反町初降

帰りに横浜で降り、東横で一駅目『反町』へ。この辺は自分にとって全くの空白地帯。横浜駅からそう離れていないはずだが方向が全く見当がつかない。目的の店まで歩いているとやっぱりラーメン屋が目にいってしまう。完全にラオタ状態だ。目的の店はまるでこ洒落た喫茶店のような外観。隣には昔ながらの中華そば屋があり好対照だ。

Shinachiku01Shinachiku亭 『特らーめん』 1000円

あっさり醤油の支那そば系。麺もなめらかツルツル細麺。『支那そばや』にかなり近い印象。腿肉とバラ肉の2種類の叉焼が2枚で計4枚。屋号にもなっているメンマはまぁ美味しかったかな。あとワンタンが入っていたが、特に味に印象がない。のりときざみネギがのる。全体的に非常に上品で高級な一杯。美味しいとは思うものの、我の好みとは違った。上品すぎたね。ガッツリ食べたかった。

« 正油家系 | トップページ | 六角橋訪 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反町初降:

« 正油家系 | トップページ | 六角橋訪 »