カテゴリー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 中華街中 | トップページ | 川崎二連 »

2006年8月 1日 (火)

初中村屋

全国的にも名を馳せる超有名店『中村屋』。ようやく行く機会に恵まれた。『高座渋谷』という小田急江ノ島線沿線の急行も止まらない、これまた辺鄙な場所にある。夜営業開店5分前に到着したが、既に4人待っていた。休日ともなれば大行列らしいのでそれに比べれば問題にならない。

Nakamuraya01麺処中村屋

『特中村屋(醤油・細麺・麺かため)』 950円

今回も塩か醤油か悩んだ。店員は塩がオススメと言ってきたが、とりあえず初回はオーソドックスな醤油で評価する事に決めた。ギリギリ麺かためにしてもらえた。『特中村屋』注文者には冷たい緑茶が提供される。そんな所で差別しなくても夏場は全員に出してやればいいのに…。しかし丼が小さいよ…これで950円かよ!『特』という割には具もおとなし目。半分味玉とほうれん草、細めのめんまと海苔5枚、叉焼が角煮と炙りの2種類入っていた。魚介を効かした薄口醤油に極細麺なので『くじら軒』に非常に近かった。それに醤油がちょっとしょっぱい。超有名店だけにもうちょっと個性があると思っていたので肩透かしを食らった。そんなに来る機会はないと思うが次は塩で再確認かな。

« 中華街中 | トップページ | 川崎二連 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初中村屋:

« 中華街中 | トップページ | 川崎二連 »