カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 親知抜二 | トップページ | 反町初降 »

2006年8月31日 (木)

正油家系

抜歯後の様子を見てもらう為歯医者へ。昨夜は結構鈍い痛みが続き、薬のせいか眠たくてしょうがない。昼薬飲んでからは急に痛みは治まった。そんな話をする間もなく30秒で診察終了!順調との事。診察料110円。下の親知らずを抜くには間を空ける必要があるので、次回は歯垢除去になるようだ。

昨日『むつみ屋』の帰りに見つけた店に突入。東急蒲田駅のガード下にある『横浜とんこつ 濱壱』。屋号からして家系亜流。果たしてその通りだった。先客ゼロだったが、後客がポツポツ来はじめた。食券を購入しオーダー。

Hamaichi01横浜とんこつ濱壱

『味玉らーめん(麺かため・味濃いめ)』700円+『ライス(小)』100円=800円

作るのに時間かかったけど丁寧に作ってる感じ。ラーメンをはじめて見た時「えっ!正油ラーメン!?」って思ったくらいのスープの色。家系独特の乳白色な濁りがない。トロみが少ないけど味は濃い。濃口醤油ラーメン?いや味は家系に近い。麺は中太だがちぢれがなくツルツルとした四角い麺。ほうれん草とチャーシューは通常の家系のものより素材がいい感じ。のりは3枚。味玉は写真でわかるように下の部分がカットされ黄身が見えているのは何故?家系ラーメンとしての満足度は低くなってしまうが、こういうラーメンもアリだと思った。家系バリエーションも豊富だなー。

« 親知抜二 | トップページ | 反町初降 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正油家系:

« 親知抜二 | トップページ | 反町初降 »