カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 世田屋巡 | トップページ | 復刻燻玉 »

2006年8月14日 (月)

武煮干麺

昨日はやっぱり疲れてぐっすり寝てしまった。おかげで朝の歯医者へ遅刻しかけた。治療後代々木へ。駅から5分ほど歩いたところに今日の目標『たけちゃんにぼしらーめん』がある。深大寺にあった店だが本店はこちらに移したらしい。開店と同時に入店。かなり広々とした落ち着いた感じの店内。

Takenibo01たけちゃんにほしらーめん代々木本店

『平打ちスペシャル』 950円

『せたが屋』の後だけに強烈な煮干風味を期待したが、意外にバランス良くまとまった一杯だった。すんなり飲めるいい塩梅のスープ。平打ち麺もかためでシコシコしている。分厚い脂身の多い叉焼がドカンと2枚。味玉は黄身しっとりタイプ。メンマも細身だけど歯ごたえがあり味わい深い。ナルトと海苔は屋台時代からの伝統か。満足の一杯。ただ値段が基本のラーメンで740円と高めなのが難。店頭には何と9月下旬から塩専門にリニューアルするという驚きの告知があった。確かに魚介ダシラーメンは塩の方が美味しくなるので良い事だと思う反面、何も塩専門にする事はない。今の醤油と2本立てじゃダメなのか?厨房広いから大丈夫だと思うが。まぁ次回は塩を食べに再訪しようと思うと共に、今の内に基本の醤油味が確認できて良かったと安堵した。

駅へ戻る途中『らすた』を発見。日吉の家系がここでも学生で満員だった。今回はスルーして新宿へ移動した。

« 世田屋巡 | トップページ | 復刻燻玉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 武煮干麺:

« 世田屋巡 | トップページ | 復刻燻玉 »