カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 天乃黒雲 | トップページ | 本牧翔如 »

2006年8月 7日 (月)

再訪異味

先週に引き続き再び『中村屋』訪問。来週は盆休みに入るし、今後まず平日にこんな所まで来る機会は無いから、心残りが無いよう再訪した次第。講習会が意外に早く終了し、開店30分前に高座渋谷に到着してしまった。駅前の本屋で暇を潰し15分前に出向く。既に3人が待っていた。今日は日中35℃にもなった猛暑の日。夕方とはいえ待つのは辛い。

Nakamuraya03麺処 中村屋

『しおらーめん(平打麺・麺かため)』750円+『味玉』100円=850円

心残りというのは店自身もオススメの塩と真空平打麺の事。再び『特中村屋』にしてもよかったが、前回角煮焼豚が邪魔をして麺がしっかり味わえない印象があったのでノーマルで注文。綺麗な顔をした一杯。相変わらず小さい丼だ。あれー?今回も標準で半玉がのってたらしく、オプションがダブってしまった。でも半玉では味わえない絶妙の黄身のトロミ具合が味わえたので後悔は無い。炙り叉焼もホロホロで美味しい。『麺屋武蔵』でもそうだったが、魚介風味の強い和風ダシのスープは醤油より塩の方が合うようだ。真空平打麺もモチモチツルッって感じで良い。ただ前回感じたように多少油が多めで食べ終わると唇がベタベタになった。帰りに前回同様穴守稲荷にお参りした後地元に帰る。

« 天乃黒雲 | トップページ | 本牧翔如 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再訪異味:

« 天乃黒雲 | トップページ | 本牧翔如 »