カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 尾道一筋 | トップページ | 初中村屋 »

2006年7月31日 (月)

中華街中

中華街の外れに大分ラーメンの店があるというので行ってみた。地元なので何回か前を通ってるはずだが、今まで気にも留めていなかった。確かに看板には『九州大分ラーメン』と書いてあるが、外観も中も完全に普通の町の中華料理屋。客層も職場帰りのサラリーマン達が集団で一杯やっている。ところが狭いながらに座敷がたくさんあってほぼ満員。ギリギリ空いていた1席に座る。中華街の中にあって、こんな何の変哲もない町の中華料理屋が満員とは実に不思議。壁にはいろいろメニューが貼ってある。中には『ラザニアラーメン』や『点心ラーメン』などというキワモノまである。卓上のメニューによるとラーメンが30種くらいあったが、裏を見たら炒飯や餃子、焼きそばなど中華料理屋そのもの。

Menkoitei01Menkoitei02九州大分ラーメン麺恋亭 山下町店

『麺恋ラーメン』700円+『焼餃子(4コ)』150円=850円

満員だったのでラーメンが出てくるまで20分かかった。大分ラーメンといいつつ神奈川新町の『たまがった』と全然違う。だいたい中太麺だし。おそらく『たまがった』の方が本当の大分ラーメンに近いんだろうな。確かにスープは濃い目だけど、それよりもやしと雑に切ったネギがたくさん入っていて、そちらの食感が強い。だからあまり印象は強くない。何か店もラーメンも『餃子の王将』のようだった。それより餃子が安くて美味い!まるで小龍包のようにスープまで包んでありジューシー。また来るかもしれないな。

« 尾道一筋 | トップページ | 初中村屋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/11169867

この記事へのトラックバック一覧です: 中華街中 :

« 尾道一筋 | トップページ | 初中村屋 »