カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 雨挫坦々 | トップページ | 蕎麦拉麺 »

2006年7月20日 (木)

葱魔術師

今日も一日雨の日だったが夕方にあがる。しかし急には予定は変えられない。川崎へ。ここは前に一度食べた事があり、その際集合体の中にあって結構美味しいかったので今夜再訪問。夜8時前で空席が目立つ。メニューを見ると前に無かった焦がし葱が追加されていた。迷わず食券機のボタンを押す。

Mejiro01七重の味の店めじろ川崎BE店

『焦がし葱らーめん』 840円+『味付玉子』100円=940円

『葱の魔術師』を自ら名乗るからには、揚葱好きの我をさぞ楽しませてくれるだろうこのメニュー。ところが残念な事にこの焦がし葱が裏目に出た。ここの店の麺は細くて柔らかめで基本的に苦手の部類のものなのだが、前回それに反して絹のようにツルツルで美味しかった。それが今回焦がし葱が絡むものだからツルツルいけず引っかかってしまう。さらに濃い目の醤油スープと焦がし葱の味が被ってるように感じてしまった。叉焼は脂身が多く柔らかく良かったがオプションの味付玉子は普通だった。それでも標準以上はいってるので完食。ところが相変わらず丼が小さいものだからもの足りず、帰りにカレースタンドに寄ってしまった。

Alii01 カレーハウスAlii 『インドカレー』 450円

« 雨挫坦々 | トップページ | 蕎麦拉麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葱魔術師:

« 雨挫坦々 | トップページ | 蕎麦拉麺 »