カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 天下一品 | トップページ | 桜花黒玉 »

2006年6月29日 (木)

呉屋昼潮

ラーメン屋巡りを繰り返していると、メニューの選択を間違えたり等後悔を残した店というがどうしても出てくる。課題店だ。今日は用事があり午後半休。この機会を有効活用し、これまでの課題を少しでも解消する事にした。

6/16「蒲田真打」において一番好きなラーメンのひとつとして紹介した『麺匠呉屋の汐そば』。夜限定の濁ったトロみのあるスープだったが、これが昼だと澄んだスープの『潮そば』になるという。大好きなラーメンが変化するのだ。これは試したいくなるのが人情というもの。しかし通勤時の開店前の早朝には前を通るが、入店出来るのは当然夜のみ。それを現実にする為に今日はやむを得ず昼飯抜きの禁を破ってしまった。破らざるを得ないだろっ!昼限定なのだから!

Kureya04麺匠 呉屋

『潮そば』650円+『青ネギ』100円+『味付玉子』100円=850円

おぉやっぱり汐そばと違う!ホントに美しいまでに澄んでいる!味も汐に比べてスキッとしている!麺もこのスープの方で食べた方が生きている気がする。シコシコツルツルだ!で相変わらず炙りチャーシューがこれがまた素晴らしい!味玉は後の事を考えオーダーするか悩んだが頼んで良かった!トロトロ黄身が幸せを運んできた!とにかく麺を啜ってもスープを飲んでもチャーシュー食べても味玉食べても、イチイチ美味しいんだよ!ヤヴァイヤヴァイって思っていながら食べていた。モチロン完食!

歯医者に行って麻酔で口フガフガになったり、人身事故で電車が止まったり、スクーターのタイヤの空気が抜けたりと散々な目に合う。平日でこんな贅沢してりゃ罰が当たったか?

« 天下一品 | トップページ | 桜花黒玉 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 呉屋昼潮:

« 天下一品 | トップページ | 桜花黒玉 »