カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 二郎狂列 | トップページ | 新潟鬼脂 »

2006年6月14日 (水)

境界麺上

梅雨入りしたというのに昨日から曇りだが雨は降らない。自分は土曜に4杯、日曜に2杯、更には昨日一昨日『上弦の月』『ラーメン二郎』の重ラーメンを連食した為さすがに腹の方が重い。サッパリしたものが食べたかった。普通ならラーメンじゃなく軽い食事にすればと考えるが、昼抜いて夜になると食べたくなっちゃうんだよ。

今日の店はラーメン激戦区蒲田の『上弦の月』にほど近い『Zoot』というラーメン屋らしくない名前の店。駅からはちょっと歩く。横文字の屋号のイメージ通り、外観も内装も造りもショットバーのようなこじゃれた雰囲気。暗めの照明の中BGMも静かな洋楽が流れ店主もポロシャツ姿。入店した時は女性がひとりケータイ片手にラーメンすすってた。

Zoot01らーめんZoot『味玉塩ラーメン』 800円

正に店のイメージ通りのオシャレなラーメン。おいおいレモンスライスが真ん中に浮いてるよ!玉ネギとキュウリと…何やら見慣れぬ野菜も浮いている。調べたらズッキーニ、ヤングコ-ンとの事。あまりにも奇をてらった洋風な趣き。これは不安に襲われる。果たしてこれはラーメンなのか?恐る恐るスープを口にすると…意外に悪くない。サッパリしたスープに不思議とレモンの酸味がいい感じで味わえるトワイライト現象。戸惑いつつも更に食すと…ラーメンだよこれは!ラーメンのカテゴリーの境界線上のギリギリのところでラーメンだよ!それも今まで味わったことのない程サッパリな塩ラーメン!麺はツルツルシコシコ。チャーシューは正に美味しいラーメンのそれだし、味玉も冷たいがとても甘く美味しい。結果はレモンスライスのみを残し一滴も残さず完食!

ラーメンは中華でも和食でもない。ラーメンの中に中華があり和食がある。ところがこれはあり得ないと思われていた洋食も若干入っている!それでいて立派なラーメン!確かに「ラーメン食べたい!」って時にこれ出されて満足出来るかは疑問だよ。でもこれからの季節、たまに食べたくなるような習慣性すら持っているラーメンだと思う。バリエーションマニアな我としては今日は収穫アリだった。

« 二郎狂列 | トップページ | 新潟鬼脂 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 境界麺上:

« 二郎狂列 | トップページ | 新潟鬼脂 »